サイト運営:株式会社コンシャスインターナショナル  
お問合わせ・お申込みはこちら

メイクセラピスト養成講座

カリキュラム


メイクセラピストとして活躍するために、「なりたい自分」になっていくプロセスを受講生自身が“クライアント体感”することを大切にしています。

習得できるスキルは?
  • さまざまな印象に変化させるメイク技術(印象分析メイク)
  • 幅広い悩みやコンプレックスに対応できるメイク技術(錯視法を用いたメイク)
  • その方が自分でメイクアップできるよう指導力(説得力と話術)
  • 「なぜ、そのような印象を与えているか」の原因が印象分析できる
     ※分析要素⇒生まれ持った目鼻立ち、ファッション(メイクや服装など)、コミュニケーション)
  • コスメティック(化粧品)の使い方、選び方がアドバイスできる
  • 「美しく強い肌」をつくるスキンケア法が指導できる
  • 信頼関係(ラポール)を早い段階で築くコミュニケーション技術
  • 女性特有の心理的配慮(メンタル的なケア)が行えるコミュニケーション技術
  • 相手の願望を引き出し、なりたいイメージを明確にするカウンセリング技術
化粧心理学
化粧を通じて起こる様々な女性心理について学びます。印象管理の大切さや外見が変わることへの心理的な影響など、メイクセラピストとしての「軸」となる考え方を理解します。女性支援する上で欠かせないメンタル面の重要な学習です。
心理学
心理学の基礎的な理論を日常の出来事に置き換えて学習するため、職場や家族、友人などの人間関係に役だったという声が上がる人気の授業です。「心のしくみ」が理解でき、自分自身や他者ともっと気軽に付き合えるヒントが満載です。
メイク理論
目を大きく見せる、たれ目に見える、顔が丸く見える、など錯視(眼の錯覚)効果を利用したメイクテクニック/化粧品の質感の活かし方/外見の印象をメイクで変えることができることを理解する重要な学習です。
印象分析
「なぜその印象を与えているのか」という原因を解明する分析能力を養います。「顔」「メイク」「コミュニケーション」の3つの視点から実際に受講生を印象分析します。

メイク実習(基礎〜専門)
即効性のある肌状態を改善するスキンケア法/コンプレックスを解消するメイク/アンチエイジングメイク/生まれ持った印象とは別人に見えるメイク/他、最新の日常メイクを基礎から高度なテクニックまで実習します。
色彩とメイク
色彩による様々な印象の「魅せ方」を学習します。パーソナルカラーや色彩心理の効果を利用したメイクを実習しながら理解していきます。


カウンセリング実習
心理カウンセリングの技法を取り入れたコミュニケーションの実習です。ここで学習する技術は日常誰にでも活かせることから受講生自身の人間関係にも役に立ったという声が多数あがっています。聴く技術/質問する技術/伝える技術/気づきを促す技術/など
メイクセラピー実習
メイクセラピーの流れ全てを実践式でトレーニングします。受講生自身が「なりたい自分」を手に入れるクライアント体験が可能です。メイクセラピー検定2級実技試験のシミュレーション体験もできます。(受験されるかは自由です)

■アシスタント講師によるサポート

メイク実習の授業は受講人数に合わせてアシスタント講師が参加します。受講人数に合わせた講師の人数でご指導させていただきますのでご安心ください。

■充実した学習環境

1クラスは10人前後ですので様々なケースでのメイクアップやカウンセリングの実践が受講中に体験できます。

まずは、無料説明会へお気軽にご参加ください。日程はこちら

<<Back
Copyright© 2010 Conscious International All Rights Reserved.