サイト運営:株式会社コンシャスインターナショナル  
お問合わせ・お申込みはこちら

メイクセラピスト養成講座

授業風景


−メイク実習授業−
講師のデモンストレーションを見ながらの学習と、受講生同士で相モデルになってメイクをし合う実習があります。クラスメイトの顔をオーダーに伴った印象に変化させていく過程で「人をキレイにする喜び」を心の底から実感する受講生達は大勢います。授業中は、「楽しい!楽しい!」の声が飛び交います! また、クライアント(相手役)になったときは「なりたい自分像」にメイクしてもらうので、受講生自身がどんどん輝いていくのが講師たちの楽しみなのです。 「初めて会ったとき、どんな顔だったけ(笑)」。 修了式にはそんな声が飛び交います。
メイク実習授業

−カウンセリング実習風景−
受講生同士でペアやグループになり、さまざまな場面設定の中で心理カウンセリングの技法を取り入れたコミュニケーションのスキルを実習します。 「聴く技術」「質問する技術」「伝える技術」「気づきを促す技術」など、習得可能な技術は日常の様々な場面に活かせるものばかりです。職場や家庭、友人関係などに「学んだ技術を使ってみたら、今までとは違う反応にびっくり!」という受講生からの声が多数。 「もっとたくさんの人たちが学んだらいいと思うスキルばかり」 という受講生からの声が嬉しい瞬間のひとつです。
カウンセリング実習風景

−心理学など講義風景−
座学なのに、眠たくならない岩井先生の講義。学術的なことを、日常の風景に置き換えてユーモア満載に解説してくれます。面白すぎて泣き笑いする受講生も多数(笑) 「なぜ、その人が苦手に感じるかっていうとね・・・」 「繰り返し起きる嫌な感情って、こういう理論から起きるんですよー・・・」 「ストレスのある対人関係から脱出するためにはね・・・」 と、このような感じにお話しされます。講義を聴いているだけで、なぜ自分がうまくいっていなかったのか、これからどうしたらいいのかが見えてくる人がとても多い! 『嫌いだったあの人が今では仲良しに』。 卒業のときに、このような発言を聴くことが多く、本当に嬉しいです。 岩井先生の口癖は“心理学は世界中の人に学んでもらいたい”。 先生自身が劇的に人生が変わったからだそう。 どんなお話しが聴けるのか、お楽しみに!
心理学など講義風景

修了式 −修了式−
仲間との出逢いに感謝
修了式はほぼ毎回、受講生から涙が溢れます。 入学のときから見ている仲間の成長した姿、 自分自身の成長実感が嬉しくて、涙が出るそうです。 だから、修了式では必ず、ティッシュペーパーをテーブルの上にセッティングするのが恒例になっています(笑)人が変わっていくプロセスに関われる幸せ。これは講師も受講生も同じです。 いつも、いつも、本当にありがとうございます。出逢いに感謝!
修了式


まずは、無料説明会へお気軽にご参加ください。日程はこちら

<<Back
Copyright© 2010 Conscious International All Rights Reserved.